MENU

ブログアップ時に画像のリサイズは必須!リサイズツールを活用しよう

2020 1/27

ブログやホームページに画像をアップする際、何もしないでそのままアップしている方はいませんか?

はい、それはお勧めできません!

なぜかというと、画像をリサイズしないままブログにアップすると、重い!

表示が重くなってしまうので、読み込みが遅くなる=ブログの離脱率が上がる、検索順位が下がるなど、マイナス要素ばかりだからです。

ではリサイズってどうするの?

はい、簡単にリサイズできるサイトがあるんです!

画像リサイズツール

その名も「画像リサイズツール」。そのまんまですね!

こちら簡単に使えますが、やり方をお伝えします!

目次

画像リサイズツールの使い方

[st-step step_no=”1″]画像ファイルをドロップ&読み込みをします。[/st-step]

[st-step step_no=”2″]リサイズと書いてあるところに、画像の大きさを入力します[/st-step]

画像リサイズツール

[st-step step_no=”3″]サイズを入力すると、小さくなりました。[/st-step]

画像の大きさですが、600~800pxくらいが妥当です

[st-step step_no=”4″]画像化を押すと中央に表示されますので、マウスで右クリックをし、「名前を付けて保存」もしくは画像の下にある保存ボタンで保存します。[/st-step]

[st-step step_no=”5″]完成![/st-step]

リサイズした画像ファイルができました。

ちょっと面倒かもしれないけれど、やっておく価値はあり

毎回画像を読み込ませて入力して…という手間は面倒かもしれません。

しかし、このひと手間がホームページやブログの表示を早くしますので、ぜひ撮ったまま&DLしたままの画像はそのまま使わず、リサイズして利用しましょう!

[st-mybutton url=”https://www.webtoolss.com/resize.html” title=”リサイズツール” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

メール対応・資料作成・Webサイト管理・SNS運用・ライティング・デザインまでワンストップ対応できるクリエイティブ秘書&ブロガー。

ブログは、フリーランスお仕事系お役立ち記事を載せています。
お仕事依頼はこちらから

目次
閉じる